HOME | 会社案内 | プライバシーポリシー | サイトマップ | お問い合せ
 
    不動産コンサルティング技能登録者
    
   不動産取引は高額な物件を扱う
  ことから、問題が発生してからでは
  取り返しが付かなくなりますので、
  不動産特有の特性を考慮して、様
  々な調査を行う必要があります。
  実際の取引では、売り手側と買い
  手側の間に仲介(媒介)業者が入
  ることが一般的ですが、ここでは、
  不動産の調査にはどのような物が
  あるか、その概要についてみてみ
  ましょう。



      (1)書類による調査

   不動産について、書面で確認できる
  ものには次のようなものがあります。

      書面で確認できるもの

  登記簿、公図(地図)、地積測量図、
  建物図面、都市計画図、路線価図な
  どこれらの書面によって、当該する
  物件の概要を知ることが出来ます。
  
  また、登記事項を閲覧したり、「登記
  事項証明書(登記簿謄本)」を登記 
  所から取り寄せたりすることにより、
  登記されている所有者や抵当権の
  有無、建物の場合は築年数など、そ
  の土地や建物に係わる権利関係や
  免責などを確認できます出来ます。

   例えば土地所有者と建物所有者が
  異なるときは、借地の可能性がある
  ということが分かります。
  また、公図(地図)を閲覧することで、
  土地の形や用地内の用水路などの
  有無が確認できます。用水路などは
  現在でなくても、公図に残っていると、
  土地の利用について様々な制約をも
  たらす可能性があります。


物件調査サ-ビス
エスクローサービス

 詳細は下記に説明が御座います。

(2)現地調査

   不動産は現地調査を十分に行う必
  要があります。現地調査では、不動産
  の形態(だれが住んでいるのか、大き
  さ、形、道路との関係、高低差、家屋
  の状況など)や環境を把握します。
   実際の不動産は、書類(登記簿謄
  本や公図)に記載された内容と完全に
  一致することは余りありません。その
  ため売買に際して免責や隣地境界を
  改めて測定(測量)する必要が生じる
  場合があります。
   また、隣地境界が明確になっている
  かを原状で確認する必要があります。
  例えば、塀があるか、境界線(杭また
  は鋲)が入っているかなど、実際に現
  場で確認します。出来れば隣人と直接
  会い、境界トラブルがないかも確認し
  ます。

マンションの
現地調査

    管理状態、管理形態、管理
   組合の状況、修繕費などの積
   立状況、築年数と過去の修繕
   状況、今後の修繕計画、売主
   の共益費の支払い状況など 

道路の現地調査

    接道状況、幅員(道路の幅)、
   間口、交通量、通行規制(一
   方通行など)、セットバックの
   必要性、計画道路の有無な
   ど
        環境・利便性に
        関する現地調査

    日照、騒音、上水道、下水
   道、ガス、街灯、嫌悪施設の
   有無、交通量、交通機関、学
   区街並みが醸し出す雰囲気、
   近隣の商店や病院、建築協定
   など

       (3)役所調査

     不動産は、法令によってさ
   まざまな規制があるため、購
   入後に予定している利用が可
   能かどうか確認しなければな
   りません。その物件がある市
   区町村役場の都市計画課や道
   路課などに問い合わせることで
   再開発計画や道路の予定など
   がわかり、それによって規制な
   どが判明します。

       役所の調査で
      調べるべき法令

     都市計画法(用途地域、計
   画道路、市街化区域、市街化
   調整区域など)、建築基準法
   (用途地域、建ぺい率、容積
   率、高度地域、防災地域など)
   道路幅員、建築協定、農地法、
   国土利用計画法、埋蔵文化財、
   条例など。

その他

  契約書作成・打ち合わせ・登記・現
地の立ち合い。



ご希望の方はEメールまたはお問い合わせフォームからご連絡ください。





物件調査サービスとは

お客様がご近所で見つけた不動産売買物件の取引を
安全・確実にする画期的な安心サポートサービスです。
本サービスは、不動産をお求めのお客様の立場に立って
売買物件を仲介する、バイヤーズエージェントです。

専門スタッフが売り主及び業者との交渉・折衝を
行い以下の高度な不動産調査及びお取り引き業務を行います。

・物件調査サービスの報酬額は売買価格の1.5%+TAXを申し受けます。

*また、提携銀行の住宅ローンの金利優遇などのサービスが
受けられるなどのメリットがございます。

物件調査サービス業務の主な内容

■宅地建物取引主任者による物件の現地調査(近隣調査・境界確認・ライフライン確認)
■行政官公庁への調査
(登記所・建築事務所・都市計画局 ・道路局・上下水道局・区役所・固定資産税調査・ガス会社・電力会社等)
売り主との協議事項の折衝

■重要事項書類の調査・作成・説明
■契約書の作成
■住宅ローン手続きの銀行への折衝
■登記料減税措置の書類申請手続き・
取得
■登記事項の打ち合わせ
■現地立ち会い引き渡し
■入居後のアフターフォローサービス

※物件調査サービスは現在売り出し中であることが明らかな物件に限定させていただきます


ご希望の方はEメールまたはお問い合わせフォームからご連絡ください。



エスクローサービスとは

1.エスクローサービスは全米で主流の不動産取引仲介契約サポートサービスです。

2.エスクローサービスは、不動産の直接取引(友人・知人・業者との不動産売買等)の
  売り主・買い主のお取り引きを不動産実務面で安全・確実にする不動産取引の仲介契
  約サポートサービスです。

3.エスクローサービスの報酬額は、売り主・買い主とも売買価格の1%+TAXを申し受けます。

エスクローサービスの主な内容

売り主側実務
1,不動産物件の現地調査
2,不動産物件の行政官公庁調査
3,所有権、抵当権等の権利調整
4,契約書の作成・打ち合わせ
5,売買代金の受け取りの仲介・現地立ち会い
買い主側実務
1,住宅ローン業務一式
2,物件調査資料の交付
3,物件・重要事項の調査報告
4,契約書の作成・打ち合わせ
5,売買代金の支払い、登記・現地確認立ち会い


ご希望の方はEメールまたはお問い合わせフォームからご連絡ください。



杉並区 不動産 | 練馬区 不動産 | 井荻駅 不動産 | 下井草駅 不動産 | 上井草駅 不動産
杉並区 賃貸 | 練馬区 賃貸 | 井荻駅 賃貸 | 下井草駅 賃貸 | 上井草駅 賃貸
Copyright (c) 2000- REALTIME.Co.,LTD. All Rights Reserved.